2012/2/17(金)のスーパーニュースで紹介したお花
紹介したお花は・・・
砺波産のチューリップ「ハウステンボス」です。
「ハウステンボス」はフリンジ咲きチューリップの品種名で、長崎のハウステンボスの代表が、日蘭交流400周年に向けて「ハウステンボス」という名前のチューリップができないか、という想いから、2000年に登場した品種です。
「フリンジ咲き」とは花びらの先がフリルのように細かく切れ込みが入ったもので、 様々な種類のあるチューリップの中でも、気品と可愛らしさを合わせ持った花姿は、近年高い人気を誇っています。
花姿が美しいだけではなく、他の品種より寒さに強く、花も長持ちすることから、とある調査では、人気第一位の品種にも選ばれました。
今では海外にも流通しており、世界中で楽しまれる品種となりました。
【チューリップ】
科名:ユリ科
園芸分類:耐寒性球根
原産地:トルコから中央アジア
花期:4月中旬から5月上旬
流通時期:12月〜4月(切花)
花言葉:桃色・・・恋する年頃・愛の芽生え・誠実な愛
とじる