2011/11/18(金)のスーパーニュースで紹介したお花
紹介したお花は・・・
高知県産のグロリオサ「サザンウィンド」(切花)です。
「グロリオサ」は燃え上がる炎のようなお花が印象的なユリ科の植物で、他のユリとは違ったとても変わった咲き方をします。
日本に入ってきたのは明治末期で、「きつね火」のように見えたことから別名「キツネユリ」とも呼ばれています。「サザンウィンド」は多品種と比べると、お花が大きく赤色が鮮やかな所が特徴です。
他のお花にはない個性的な見た目はとても存在感があり、アレンジフラワーや花束に入れると華やかな印象がぐっと増します。

科名:ユリ科
属名:グロリオサ属
原産地:アフリカ、熱帯アジア
別名:狐百合(きつねゆり)
流通時期:通年
花言葉:栄光,華美
とじる