2010/8/20(金)のスーパーニュースで紹介したお花
紹介したお花は・・・
富山市産の「ワレモコウ」です。

ススキ、オミナエシといった秋の七草と共に日本を代表する花です。 茎の先端に付く赤茶色の小さな卵型の花は花びらがなく、花びらのように見える部分はガクが集まってできたものです。 ワレモコウの咲く姿は秋の野山を連想させ、どこか懐かしい気持ちになります。
主役になるお花ではないですが、お茶席のお花や秋をイメージしたアレンジフラワーにはぴったりの名脇役です。

科名:バラ科
属名:ワレモコウ属
和名(別名):吾亦紅,吾木香
園芸分類:耐寒性多年草
原産地:日本、アジア、ヨ−ロッパ
花期:8月〜10月
流通時期:8月〜10月
花言葉:変化、移りゆく日々,もの思い、愛慕