2010/6/25(金)のスーパーニュースで紹介したお花
紹介したお花は・・・
富山市産の「アガパンサス」です。

アガパンサスは、アフリカ原産のユリ科の多年草で、和名は「ムラサキクンシラン」、別名は「アフリカンリリー」といいます。
アガパンサスの名前はギリシア語で「愛の花」という意味で、名前にふさわしい青紫色や白のロマンチックな花を咲かせ、凛とした姿はノーブルで優美で女性的な花です。
花茎は1m程に成長し、先端に小さなユリ状の花を20〜30個散形状につけ、葉は根出葉で3〜4pのとても細長く小さなものです。

科名属名:ユリ科、アガパンサス属
別名:アフリカンリリ―
園芸分類:耐寒性、または、半耐寒性多年草
原産地:アフリカ
花期:6月下旬〜8月上旬
流通時期:6月中旬〜7月
花言葉:無償の愛、愛の訪れ、恋の便り